富山県車椅子バスケットボールクラブ

私たちは、富山県で活動する【富山県車椅子バスケットボールクラブ】(略:富山県WBC)です。
2008年東京で開催された【第37回内閣総理大臣杯 日本車椅子バスケットボール選手権】では、2年連続出場、全国ベスト8という好成績を残すことができました。2010年にはベスト4へ!! 2012年でベスト8になりました。
今後、富山県車椅子バスケットボールクラブは皆さんの期待に応えることを約束します。
富山WBCは2015年に向けて始動しています。もちろん全国区のテッペンを目指します。
私たちにたくさんの勇気とやさしさを下さった多くの方々や、大規模な災害に見舞われた人たちに車椅子バスケットというスポーツを通し、たくさんの夢と希望を全国のみなさんに届けることが私たちの喜びであり使命です。

アスリート解体新書 車椅子バスケットボール ~地上90センチの戦い~

もっと楽しめる車椅子バスケの秘密

2014 year

0

試合数


2014 year

0

平均得点数


2014 year

0

総得点数


2014 year

0

勝利試合数


富山WBCでは選手・マネージャーを募集しています。

富山県車椅子バスケットボールクラブでは一緒に参加し楽しんでくれる仲間とマネージャーを募集しています。
厳しい練習ばかりではなくオフ会も開催しています。もっともっと今を楽しんで行きたい明るいメンバーばかりす。障害者のみならず健常者のみなさんもいろんなカタチでいっしょに活動できる交流の場になればと思っています。

お問合せは下記のメールフォームまたは事務局までご連絡お待ちしております。

使っていくうちにメンテナンスも必要となりますし、金額もそれなりにしますがいつしか無くてはならない大切な相棒となっていきます。

通常の車いすとは違い、特殊な形状になっています。これを自分好みにチューニングしていくのも楽しみのひとつです。

分析した試合データを活用して次のゲームに生かしています

実践中はもとより、ビデオなどをリポートしながら対戦相手の情報をいろんな角度から分析しデータベース化しています。

みんなが関わりあっていく

たくさんのポジションが繋がりのオモシロさになっていく・・・楽しむのは選手だけじゃない!